セミナー・イベント

コモンズ投信さんとのコラボセミナーを開催しました。(2020年12月2日)

私たちはFPとして、「長期投資による資産づくり」のサポートに力を入れています。

ご相談者のライフプラン・マネープランや各種ニーズに合わせ、iDeCo(イデコ)やNISA等の制度活用をご提案しますが、

どんなやり方にせよ、使う仕組みは「投資信託(ファンド)」となることがほとんどです。

投資信託は運用会社に任せて資産を育てていってもらう仕組みであるため、「安心して任せられる、運用会社の商品」を選ぶことがとても重要。

なので、一般の方にとって身近な存在とは言えない運用会社さんと接点を持っていただくため、運用会社さんにお願いして「あしたばのお客様のために」セミナーを開催しています。

弊社はごく小規模のFP会社ですから、どこでも協力してもらえるわけではありませんが、、、

独立系運用会社で「長期・分散・積立」投資向けの商品で実績のある、

コモンズ投信さんには毎年必ずご協力いただいています。(本当にありがたい限りです!)

今年は12月2日に実施しましたので、簡単にレポートさせていただきます。

今回のテーマ

コロナ再拡大や米大統領選の影響は?
~資産形成、変わること、変わらないこと~

こちらが今回のテーマです。

コモンズ投信の代表取締役社長でありCIO(最高運用責任者)でもある、伊井哲朗様にご登壇いただきました。

新型コロナウイルスによる移動・消費行動の停滞で、経済に大きな影響が出ているのはみなさんご存知の通り。

米大統領選についても、ニュース等でご覧の方が多いでしょう。

そうした各種情勢がどのように今の株価等に反映されていて、今後はどうなっていくのか、、、疑問や不安が尽きないものですね。

伊井社長は、ファンドマネージャーとして企業の経営者等と対話を重ね、「現場で何が起きているのか」を掴んでいらっしゃいます。

今回はそこのところを、たっぷりとお話しいただきました。

講義内容

市況

まずお話しいただいたのが、昨今の株式市場等の情勢(市況)についてです。

実は、この2020年11月は各株式市場で記録的な株価上昇となりました。

一般の方からすると、「コロナ再拡大で営業時間短縮や外出自粛等になってきているのに、なぜ?」と思うところ。

その背景・理由を大変分かりやすく説明してくださいました。

 

運用会社がやっていること

次は、そうした激動の情勢の中、運用会社はどうやって投資信託を育てているのか?

というお話です。

コモンズ投信さんのメイン商品である「コモンズ30ファンド」を例として、『投資理念』について解説していただきました。

コロナのような危機下でこそ、「普段では見えない企業の価値」を掘り下げていくとのこと。

投資先の上場企業の経営者がどんなことを考え、現場でどんなアクションがとられているのか。

僕自身も興味深く拝聴しました。

バイデン次期米大統領の政策方針など、今後の動向

講義の最後のテーマは、今後の動向です。

事前に参加申込者の方からいただいていた質問にもあった、バイデン次期米大統領の政策と、それが株価等に与える影響。

やはり気になる方も多いポイントです。

いつも私たちからお客様に口酸っぱくお伝えしていますが、政治・経済も株価も完全に予測することは不可能。

起きていることに一喜一憂せず、長い目で長期投資を続けるスタンスを貫くことが極めて重要です。

しかしながら、「大きな流れ」を掴んでおくのは投資の経験値を積む上で大切なこと。

伊井社長には、それを「分かりやすい例え話」をふんだんに盛り込んで解説していただきました。

パネルディスカッション

伊井社長の講義後は、弊社のFP安藤とFP福永も加わりパネルディスカッション。

  • コモンズさんのファンドマネージャー・アナリスト(=運用の専門家)は、この1年でどんな企業調査をしていたの?
  • コモンズさん特有の社会起業家を応援するプログラムは、どういった視点で続けている?
  • 今後、こんな企業も投資先に加える可能性あり?

といったかなり突っ込んだ質問をぶつけさせていただきました!

伊井社長のお話が面白いので、参加者の方もとても興味深く聞いていただけたようです。

こんなで、あっという間に終了時間が。

伊井社長からのメッセージ

最後に、伊井社長からあしたばのお客様向けにメッセージをいただきました。

「コロナ禍で企業の明暗がハッキリ分かれる時代が来ており、衰退していく企業もあるが、その中でも着実に成長を続ける企業は間違いなく存在する。

メジャーリーグの大谷選手やマー君、MBAの八村選手を応援するような感覚で、光り輝く企業を一緒に応援していきましょう!」

最後まで、本当に分かりやすいお言葉。

僕自身がお客様に伝えたいメッセージでもあり、スッと肚落ちしました。

ということで、これにてセミナーはお開き。

参加者のみなさんがミュートしているZOOM上ではありますが、みなさんの拍手喝采が伝わってきました。

(更に終了後も追加の質問に快く答えてくださいました。)

受講者の声(原文ママ)

「伊井社長本日はありがとうございました。投資の話だけではなく、一社会人として働くこと、社会の一員であること、自身のお金をどのように社会に役立てるのか。すべての活動を自身のミッションに結びつけて貢献することを改めて考えさせられました。」

「コロナや大統領選の株への影響など具体的にお話してくださってありがたかったです。コモンズさんの会社の雰囲気が伝わってきました。」

「とても分かりやすいご説明ありがとうございました。ファンド会社への印象が変わりました。」

「企業の対話の姿勢を大事にされている、というのは、四季報からだけでは分からない生の情報なので、さすが専門家だと思いました。」

終了後のアンケートでは、参加者のみなさんからこんな声が寄せられました。

伊井社長のお話はリズム的にも大変聞きやすく、例え話などが一般生活者目線で非常に分かりやすいので、いつも大好評です。

(今回もまた更にファンが増えたという印象^^)

ぜひまたご登壇いただき、長期投資家のみなさんが「安心して続けていく」ための力を与えていただきたいと思います。

伊井社長、コモンズ投信のみなさま、この度は貴重な機会をありがとうございました!

参加者のみなさまも、遅い時間からお疲れ様でした!

引き続き、投資家・運用会社・サポートするアドバイザー(FP)で一体となって、

長期での資産づくりの成功 & 世の中に「良いお金の流れ」をもたらすこと

が実現できたらと思います。

弊社横浜のFPオフィス「あしたば」は、NISA・ジュニアNISAやiDeCo/イデコ・企業型確定供出年金(DC/401k)のサポートに力を入れています

収入・資産状況や考え方など人それぞれの状況やニーズに応じた「具体的なNISAやiDeCoの活用法と注意点」から「バランスのとれたプランの立て方」まで、ファイナンシャルプランナーがしっかりとアドバイスいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

大好評「無料オンラインセミナー」も随時開催中!

FP相談のお申込みはこちら

【無料】メルマガ登録はこちら

↓↓↓弊社推奨の「低コストiDeCo加入窓口」はこちら↓↓↓

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で