FPブログ

【グルメ】蒲田「万平」

(投稿日:2020年9月17日)

こんにちは、FPですがB級グルメアドバイザーも自称している安藤です^^

今回は、第二の故郷であり得意なグルメエリアでもある蒲田のお店!

いつもけっこう長くなるので、サクッと書きたいと思います^^;

これまで同様、グルメブログは内容も言葉使いもだいぶラフにいきますので、お許しくださいm(__)m

また、この記事の内容は完全に執筆者・安藤の私見です。お店の良し悪しは人によって感じ方が違うと思いますし、料理やサービスも状況によって一定のブレがあって然るべきかと!(それがまた、グルメの魅力ですよね)

よって、あくまでも参考程度にしていただければ幸いです。

「万平」

今回は「万平」さん。僕が蒲田エリアで一番好きな「焼き鳥・唐揚げ」のお店です!

JR京浜東北線および東急池上線・多摩川線の「蒲田」駅から徒歩3分くらいの場所にあります。

入口の写真を撮り忘れてしまいましたが、黄色い看板に赤ちょうちんがぶら下がっていて、超庶民的な雰囲気のお店です。

むしと、扉が閉まっていると中が全然見えないので、初めての方はやや入りづらいかもしれません…

でも、開けると超気さくな店長が「いらっしゃーい」と出迎えてくれますからご安心を!

お通しが家庭的な総菜で超美味しい

お通しは日替わりで、季節感のある家庭的なお惣菜からセレクトできます。

こんにゃく煮・レンコン煮・枝豆・からし菜や小松菜の煮びたし・きんぴらごぼう・里芋煮ころがし 

よくあるラインナップはこんな感じです。

お通しだと侮るなかれ!どれも普通にめっちゃ美味しいんです。

毎回どれにするか迷うので、僕はよく「ちょこっとずつとか、ワガママ言っていいですか?」と甘えて、盛り合わせにしてもらいます(笑)

(あいよー!と快諾してくれますから、ぜひお試しください^^)

酢をかけて食べる唐揚げが名物

さて、そうしてお通しとビールを堪能していると、、、

いよいよ来ました!名物の唐揚げ!!

写真で伝わると思いますが、めっちゃ大きいです。

一口食べると、ハンパじゃない外のカリッと(ザクッと)感&お肉のジューシー感で、確実にノックアウトされますよ^^

で、万平さんの面白いところが、こちらにお酢をかけるのがオススメなんです!

焼き鳥・唐揚げの店なのに、お酢??と感じるのが普通ですが、こちらでは七味唐辛子の隣に常備されております(笑)

実際かけてみると、まあ美味しい!

元々見た目よりあぶらっこくない唐揚げですが、更にさっぱりします。

一口・二口そのまま食べた後にお酢をかけると、カリっと感に水分が加わってまた違う食感を楽しめますし、味変(あじへん)効果もあります。

ぜひやってみてくださいね♪

焼き鳥も美味しいしコスパが半端ない

そして、肝心の焼き鳥もめちゃくちゃ美味しいです。

特にレバーとハツ!

レバーはぷりっぷりっだし、ハツも歯応え満点で、ほんと毎回感激します。

ちなみに、これで一本120円。

初めて食べた時は「マジで!?」と何回も見返してしまいました^^;

蒲田とはいえ都内でこの価格は反則レベルだと思います。

他にもシロとかカシラも大好き。どの串も美味しいので、ぜひいろいろトライしてみてくださいね!

安藤のイチオシは「鳥刺し」

さらにさらに、僕のイチオシなのが「鳥刺し」。

見てください、この絵!このボリューム!!

もはや芸術的だと思います(笑)

肝心のお味も最高です。

「醤油&ショウガ・ニンニク」で食べるのもいいですが、お酢とセットで置いてある「ごま油&塩」でいただくのも超美味しいですよ♪

とにかく、他ではあり得ないほどコスパが良い

先ほどの鳥刺しのお値段は、なんと600円。

あれだけのボリュームと鮮度であれば、普通のお店なら「倍」はするでしょう。

唐揚げも1個200円でめっちゃ大きいのがきますし、前述の通り焼き鳥は一本120円がアベレージ。

お酒も、黒霧島や三岳など「乙類焼酎」の4合ボトルが2,800~3,000円(一升瓶は5,000円)で、とってもリーズナブルです。

たくさん食べて、ボトル入れてたくさん飲んでも、だいたい一人3,000円前後で済んでしまうほど。

都内はもちろん、安くて美味しいお店の多い蒲田界隈でも、「あり得ない」レベルのコスパだと思います!

常に混んでいるので、確実に行くなら予約すべき

ここまで魅力をたくさん書き連ねましたが、一緒にお連れする人は100%喜んでいただけるくらいの「良いお店」なので、

ほんと常に混んでいます。

(フラッと立ち寄って「ごめんね~」と入れなかったことが何回あることか…)

確実に行くなら予約するのがオススメです!

●蒲田「万平」

東京都大田区蒲田5丁目19−4

03-3738-3880

終わりに

万平さんはお味とコスパが素晴らしいのも間違いないのですが、実は僕が一番好きなのは「スタッフさんがみんな楽しそうに仕事していること」です。

前述の店長がまず超気さくですし、調理場のお兄さん(確か2代目?)や20~50代くらいの男性・女性スタッフさんもみんな明るくイキイキとしています♪

オススメとか何を聞いても「自分はこう」というのをしっかり教えてくれるので、僕はそういう芯のある接客に魅力を感じます。

店長とよくお話ししますが、コロナ禍においても「普段からできることをするだけ」とのことで、ビジネスパーソンとしての潔さを感じました。

そんな「仕事ぶり」から学ぶことも多く、何度も足を運びたくなるお店。ファンが多いのもうなずけます。

万平さんへの愛が溢れすぎて、ついつい長くなってしまいました^^;

最後までお読みいただいた方、ぜひ行ってみてくださいね!

僕もまた行くので、お会いするかもしれません(笑)

●自称B級グルメアドバイザー・FP安藤の各種SNSアカウントはこちら

Facebook https://www.facebook.com/hirokazu.ando1

Instagram https://www.instagram.com/andohirokazu/

弊社横浜のFPオフィス「あしたば」は、つみたてNISAやiDeCo/イデコ、企業型確定供出年金(DC/401k)のサポートおよび美味しいお店のご紹介に力を入れています

収入・資産状況や考え方など人それぞれの状況やニーズに応じた「具体的な・つみたてNISA・iDeCo等の活用法と注意点」から「バランスのとれたプランの立て方」まで、ファイナンシャルプランナーがしっかりとアドバイスいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

大好評の無料オンラインセミナーも随時開催中!

FP相談のお申込みはこちら

メルマガ登録はこちら

↓↓↓弊社推奨の「低コストiDeCo加入窓口」はこちら↓↓↓

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で