FPブログ

【グルメ】横浜中華街「楽園」

(この記事は2020年7月8日に執筆しました。)

私安藤はFPですが、実は勝手ながらB級グルメアドバイザーを自称していまして、、、

横浜中華街おすすめの店はどこですか? お店が多すぎてよく分からないから
野毛に連れて行ってくださいよー。いつもFacebookにあげてる焼き鳥屋が気になる!
安藤さん、蒲田も詳しいんですよね? あの羽根つき餃子食べたいのでお店教えてください♪

こんな感じで、FP相談そっちのけでグルメ相談がよく舞い込んできます(笑)

特に横浜中華街は弊社「あしたば」から徒歩5分程度の場所にあり、ちょくちょく行きますのでおすすめしたいお店はたくさんあります^^

上記にある野毛やオフィス近くの関内、第二の故郷である蒲田も得意エリアです。

ということで、たまに息抜きでグルメブログもアップしていくことにしました!

(言葉使いもだいぶラフにいきますので、お許しくださいm(__)m)

 

第1回は大好きな中華街のお店から。

最近、僕が以前勤めていた会社の同期(Kくん)が「ミニセミナー」を受けに来てくれたので、

FP安藤
FP安藤
せっかく横浜まで来てくれたんだから、中華街を案内するよ!

ということになり、張り切って連れ出したときのレポートです。(だいたいこのパターン(笑))

横浜中華街「楽園」

(いきなりすみません。。。お店の入口の写真は撮っていなかったので、過去の研修後懇親会の写真を引っ張ってきました。映っているのは同業の仲間たちです☆)

今回ご紹介するのは「楽園」さん。

横浜中華街に数あるお店の中でも、相当な老舗です。

30年以上前から中華街の近くで司法書士事務所をしている父に紹介され、ちょくちょく利用させていただくようになりました。

広告とかはほとんどされていないのであまり目立ちませんが、知る人ぞ知る名店だと思います。

写真に「このあたり」と書いてますが、横浜中華街のメインストリート入口“善隣門”をくぐると、すぐにあるお店。(ほんとにすぐですよ)

立地はかなり分かりやすいです。

お店の特徴

アットホームな雰囲気

入った瞬間から「昔ながらの中華料理屋さん」という雰囲気。

やたら綺麗で高級感があったり、逆に変な怪しさがあったりするわけでもなく、なんとなく懐かしい感じのするアットホームなお店です。

正直、入口は周辺のお店より「老舗感」がだいぶ出てますので、若干入りづらいかもしれません(汗)

でも、安心してください。すごく気さくな女将さんが迎え入れてくれますから。

いつもにこやかに話しかけてくれるし、一度連れて行った娘の名前まで覚えていてくれたり、、、本当にありがたい限り。いてくださると和みます。(あ、日本語ペラペラなのでご安心を)

何でも美味しい広東料理のお店

基本的に何を食べても美味しい、ベーシックな広東料理のお店です。

激安中華とかだとありがちな、「脂ギトギト」ということはないですし、だれでも食べやすい味付けになっています。

今回の訪問時にはオーダーしませんでしたが、↑の「巻き揚げ」という料理は超オススメ!

タケノコやキクラゲなどの具を、揚げた豚バラ肉で巻いた料理なのですが、いろんな触感が味わえて口の中がまさに「楽園」になります(笑)

あとは、エビチリ(ピリ辛)・餃子・ネギそばあたりもめっちゃ美味しいですし、センマイ刺しなどモツ系も美味ですよ。

大人数で行くなら事前予約で頼める「魚の姿蒸し」もオススメです。

イチオシは「牛バラ」系!

ということで何でも美味しいのですが、実は僕のイチオシ「牛バラ」系です。

今回も、中華街に連れて行くときに「牛バラが美味しいお店あるよ」と提案したら反応がよかったので、迷わず楽園さんをチョイスしました。

牛バラ攻めでいくぞというとになり、「牛バラ飯」「牛バラそば」をオーダー。

まずは「牛バラ飯」が出てきました。

・・・どどん!

↑の写真、観てください。

ヤバくないですか? この肉の量!

Kくん
Kくん
すげえ!肉づくし!!
FP安藤
FP安藤
でしょでしょ!!

みたいに盛り上がりました(笑)

コスパが半端なく良い

もう一つの「牛バラそば」はこちら。同じく凄い肉の量ですよね。

お肉大好きの方なら、見た目だけで興奮してしまうことでしょう。

二人でシェアしながら食べていきましたが、

Kくん
Kくん
両方うんまいね~
FP安藤
FP安藤
良かった良かった♪味付けがサッパリだから見た目ほど重くないし、モリモリいけちゃうよね!

こんな感じでお味も素晴らしいことを再確認しました。

気になるお値段ですが、、、

なんと! 牛バラ飯も牛バラそばも、

1000円しないんです。(自分で書きながら、改めて衝撃)

明らかに、半端なくコスパの良いお店ですね。

この値段でこの量の牛バラが盛られてくる中華街のお店は、僕が知り得る限りありません。

前述のとおり激安のお店とは違いますが、かなりリーズナブルに、美味しい広東料理を満喫できることでしょう♪

今回も二人とも大満足でお店を後にしました^^

 まとめ

いかがでしたか?

完全な僕の主観で書きましたが、楽園さんは本当に自信を持ってご紹介できるお店です。

実際、あしたばに来てくださったお客様にも、面談後のランチとかにお勧めすることが多いですね。

「あしたば→楽園」コース、ぜひお試しください♪

横浜中華街には他にもまだまだたくさんの魅力的なお店がありますので、少しずつご紹介していきたいと思います。

(ちなみに、初めてグルメブログ書きました…。でもFacebookやInstagramでは、ほぼグルメリポーター化してますが(笑))

【グルメ】蒲田「你好(ニーハオ)」(この記事は2020年7月22日に執筆しました。) こんにちは、B級グルメアドバイザーの安藤です。(FPが本職なんですけどね^^;...

もちろん、本職のFPとしても「皆様の生活に役立つ情報」を日々発信していきますので、お見知りおきください!

●自称B級グルメアドバイザー・FP安藤の各種SNSアカウントはこちら

Facebook https://www.facebook.com/hirokazu.ando1

Instagram https://www.instagram.com/andohirokazu/

弊社横浜のFPオフィス「あしたば」は、つみたてNISAやiDeCo/イデコ、企業型確定供出年金(DC/401k)のサポートおよび美味しいお店のご紹介に力を入れています

収入・資産状況や考え方など人それぞれの状況やニーズに応じた「具体的な・つみたてNISA・iDeCo等の活用法と注意点」から「バランスのとれたプランの立て方」まで、ファイナンシャルプランナーがしっかりとアドバイスいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

FP相談のお申込みはこちら

メルマガ登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で