FPブログ

【グルメ】野毛「ウミネコ、八寸」

(投稿日:2020年8月21日)

こんにちは、B級グルメアドバイザーの安藤です。(毎度のフリですみません、FPが本職です^^;)

プロフィール等にも記載していますが、僕はとにかく「食べること・飲むこと」が大好きなので、グルメブログも書いています。

前回に続いて、得意なグルメエリアである野毛のレポート!

最近お客様と行ったお店・経営者仲間と行ったお店を、がっちゃんこして書いてみました。

これまで同様、グルメブログは内容も言葉使いもだいぶラフにいきますので、お許しくださいm(__)m

また、この記事の内容は完全に執筆者・安藤の私見です。お店の良し悪しは人によって感じ方が違うと思いますし、料理やサービスも状況によって一定のブレがあって然るべきかと!(それがまた、グルメの魅力ですよね)

よって、あくまでも参考程度にしていただければ幸いです。

ウミネコ

まず、お客様と弊社スタッフの3人で訪問したのが「ウミネコ」さん。

写真のように隠れ家的な雰囲気のあるお店です。(場所も野毛のメイン通り周辺ではなく、ちょっと外れたエリアにあります。)

店内も古民家を改装した感じが出ていて、なんとなく落ち着きます^^

(デートにも良いのでは!)

名物は刺し盛り

ウミネコさんの名物は、なんといってもこの刺し盛り

どれも鮮度・歯応えバツグンで、めちゃくちゃ美味しいです♪

今回は3人だったので1.5人前(=3切れずつ)でしたが、いつも2人で行くときに頼む1人前はなんと1,200円。

間違いなく、野毛界隈でも「破格」の域だと思います。

しかも、醤油・ポン酢・塩・ショウガ・もみじおろし・ワサビ・レモンがついていて、好みの食べ方ができるようにという心配り。

シェフは寡黙な方ですが、こだわりと愛を感じますね^^

「揚げた一品」も超美味しい

もう一つの特徴がありまして、“揚げた一品”めちゃくちゃ美味しいんです。

写真の「かき揚げ」はデーン!という大きさで出てきますが、食感もお味も最高♪

「揚げだし豆腐」や「茄子の煮びたし」のようなメニューも素晴らしいクオリティです。

“揚げた一品”も、必ず1つはオーダーすることをお勧めします!

(ただ、どれも量がかなり多めなので、あまり頼み過ぎない方が無難ですよ^^;)

日本酒好きなら「ぬた」も頼むべき

もう一つ僕がかなりハマっているのが、写真の「ぬた」

「これがぬた!?」と思いません?

普通は酢味噌でしっかりあえてある食べ物ですよね。

しかし、こちらのお店では大ぶりのマグロと貝類や野菜に酢味噌が添えてあるスタイル。

これが「うんまい」のです!!

日本酒にめちゃくちゃ合うので、日本酒がお好きな方はゼッタイ食べた方が良い一品ですね^^(僕は相当好きです 笑)

お酒もこだわりを感じるラインナップで、良心価格

お酒は種類がたくさんあるわけではありませんが、日本酒は日替わりで常時5種類以上ありますし、ビールも生が「白穂乃香」で瓶が「赤星」。

随所にこだわりを感じます。

価格も700~800円くらいでたっぷり出てきますから、良心的ですね。

全体的に量が多めで、コスパが良い

一品の値段は700円以上のものが多いですが、量が多めでシェアしながらたっぷり食べられるので、間違いなくコスパはめちゃくちゃ良いです!

野毛は「デフォルトがハシゴ」なので、ウミネコさんでは品数を一気に頼み過ぎない方が良いですね^^

今回も上記3品だけにしておきましたが、ハシゴ前提なので1軒目としては十分満足。

お連れしたお客様にも、すごく喜んでもらえました♪

僕的には「野毛で」「デート・女子会利用」「美味しい魚・和食が食べたい」なら、間違いなくイチオシのお店です!

上記ご参考いただき、ぜひ行ってみてくださいね。

china bistro 八寸

次に、先輩経営者に教えていただいて訪問したのが「八寸」さん。

野毛のメイン通りからは少し外れた場所にあります。

china bistroと聞いて中華をイメージして探したのですが、ダイニングバーのような雰囲気で想像と違い過ぎ、ちょっと迷いました^^;

先輩に聞いて分かったのですが、横浜中華街の「状元楼」さんの系列みたいです!

お店のイチオシは「酔っ払い海老」

店員さんがとても気さくな方で、野毛はもちろん横浜周辺のグルメ事情をいろいろ教えてくれて、すごく盛り上がります♪

その店員さんがイチオシという「酔っ払い海老」をオーダー。

新鮮な海老を紹興酒で寝かせた一品だそうです。

スタッフさん
スタッフさん
ご近所の呑兵衛さんが、家飲みしてたら「どうしてもこれだけ食べたくなって!」と来たこともあるんですよ。

というほど、熱烈なファンが多いとのこと。

話が盛り上がっているうちに、いよいよ出てきました!

明らかに美味しそうなたたずまい。。。

特に頭のミソが最高と言われたので、バクっとかぶりついて吸ってみると、「何これ!?」という美味しさ。

あまりに美味しくて、恥ずかしながらチューチュー吸い付いてしまいました^^;(同席者全員やってました笑)

これはゼッタイ食べるべき一品ですね!

3種の小籠包も感動的なクオリティ

こちらも超人気料理ということで、オーダーしました。

  • 白:ノーマル
  • 赤:オマール海老
  • 緑:柚子胡椒

という創作系の一品。

白→赤→緑の順で食べるのがオススメのようです。

早速白から食べようと思ったら、小籠包の食べ方まで教えてくれました。

みなさんも、小籠包ってやっちゃいませんか?

そう、皮が破れてしまうアレです(笑)

教えてもらった食べ方はこうです。

  1. 突起してる部分(だれかさんは●首と仰っておりました^^;)を持ち上げてレンゲの上にのせる
  2. そこだけ噛んで小さな穴を開ける
  3. その穴から汁を少し吸う
  4. あとはパクっと一口で頬張る

実際にやってみました。

①②は思ったより簡単!そして③で吸ってみると、、、

もう今までに経験したことのないくらいの感動が押し寄せてきました!

FP安藤
FP安藤
小籠包って、こんなに美味しいんだ(泣)

という感じです。

ノーマルの白もですが、オマール海老の赤も最高。一口吸った瞬間に口いっぱいに広がる海老のダシが、何とも言えない幸福感をもたらしてくれました。

緑の柚子胡椒も、最後にピリッと締めてくれる感じで素晴らしい!

白・赤の味を鈍らせないためにも、刺激が強い緑を一番最後にもってくる作戦をお勧めしてくれたようです。ほんと、こちらのお店もたっぷりの「愛」を感じました^^

他の一品も素晴らしく、ワインに合いそう

他にも酢豚やよだれ鶏を頼みましたが、どれもすごく美味しかったです。

ワインとのマリアージュに力を入れているみたいで、どれも「ワインと合いそうだな~」という味付け。

実際、ワインメニューも豊富でした。

今回は紹興酒と合わせましたが、次回はぜひワインと一緒にいただきたいと思います!

価格帯とコスパ

価格帯は、野毛では「やや高め」に入ると思います。

それでも、これだけ感動をもたらしてくれるほどのクオリティと、食事を楽しくしてくれるアドバイスなどがあってこの値段なら、、、

むしろ「お手頃」と感じてしまうほどのコスパの良さだと感じました!

今回ご一緒したみなさんも、「これなら安い」という反応。ほんと大満足でした。

こちらも雰囲気の良いお店なので、デートやカジュアルめの接待にぴったりだと思います♪

ちょっと場所が分かりづらいですが、ぜひ行くと決めてトライしてくださいね^^

 まとめ

今回の会食を終えて、「食事を共にするひと時」についてふと考えました。

僕は、美味しい料理を食べる時はちゃんと「一番美味しく食べれる食べ方」でいきたい派。

そうじゃないと、作り手にも食材にも失礼だと思うで。

八寸さんでは、それを丁寧に、でも嫌味じゃなく(ウンチクの押し付けでもなく)教えてくれることに、とても好感が持てました^^

ウミネコさんは食べ方のアドバイスとかは無いですが、それでも前述の通り「言葉以外の心配り」を随所に感じられるので、食事に花を添えてくれます。

そんなお店に、僕は魅力を感じるんだなあと。

食事の楽しみ方は人それぞれですし、時と場合によっても異なりますね。

僕も仕事の合間に早食いしたり、超目上の方やとにかくお話し好きの方との会食であれば、食べ方うんぬんにはこだわりません。

でも、気心の知れた人と美味しい料理を美味しい食べ方で(ちょっとウンチク交じりに笑)楽しむのは、やっぱりかけがえのないステキなひと時。

そんなひと時を一緒に過ごせる「グルメ友達(飲み友?^^;)」がたくさんいてくれて、僕は幸せ者です。

これからも、ご縁ある人とご縁あるお店で、楽しい食事を満喫したいと思います!

●自称B級グルメアドバイザー・FP安藤の各種SNSアカウントはこちら

Facebook https://www.facebook.com/hirokazu.ando1

Instagram https://www.instagram.com/andohirokazu/

弊社横浜のFPオフィス「あしたば」は、つみたてNISAやiDeCo/イデコ、企業型確定供出年金(DC/401k)のサポートおよび美味しいお店のご紹介に力を入れています

収入・資産状況や考え方など人それぞれの状況やニーズに応じた「具体的な・つみたてNISA・iDeCo等の活用法と注意点」から「バランスのとれたプランの立て方」まで、ファイナンシャルプランナーがしっかりとアドバイスいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

大好評の無料オンラインセミナーも随時開催中!

FP相談のお申込みはこちら

メルマガ登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で