緊急事態宣言解除に伴う対応について

平素は大変お世話になっております。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府より発令された「緊急事態宣言」が5月25日に解除されたことによる、弊社対応についてお知らせいたします。

1.基本方針

弊社は今後も、お客様・お取引先様・スタッフとその先にいる生活者の安全を確保することを念頭に事業を継続いたします。

感染拡大リスクを大幅に高める可能性がある(いわゆる「3密」を避けることができない)ものを除き、万全の対策を講じたうえで継続いたします。

1.緊急事態宣言解除後の各種変更点

・営業時間

短縮営業としておりましたが、平日9時30分~18時・土日10時~17時に変更させていただきます。

 

・セミナー・各種イベント開催

対面でのセミナー・各種イベント開催は行政当局の方針を踏まえ、柔軟に対応いたします。オンラインでの開催については、引き続き力を入れてまいります。

 

・個別相談・コンサルティング

こちらは引き続き、原則として対面でもお受けいたします。ただし対面相談の際は、「十分な換気(ランマオープンの応接室・扉の開放・空気清浄機の利用)、十分な間隔、スタッフのマスク着用、アルコール消毒」を徹底いたします。また、お客様のご希望によってZoomやSkypeを利用したオンライン面談も対応いたします。

 

・スタッフの働き方改革と体調管理

スタッフの家庭状況等をふまえた休暇取得の許可、テレワーク・時差出勤の推進、体調管理の徹底(マスク着用・手洗い・うがい・アルコール消毒)、感染が疑われる症状が出たスタッフの即時申告義務と出勤停止措置等を実施いたします。

1.各種変更の実施時期

2020年6月1日より

 

今回の緊急事態宣言発令により、弊社の業績にも少なからず影響が及んでいます。

しかしながら、コロナ問題が起きたからこそ、動画配信やeラーニングの導入、アンケート調査の実施など、これまで以上に顧客フォローの充実を推し進めることができました。

ここで積み重ねたノウハウをいかして、「リアル(対面)とオンライン」を融合させたより良いサービスを提供すべく、歩みを止めずに前進していきたいと考えております。

また、これまでは世の中が外出自粛一辺倒の情勢でしたが、改めて「人と会う」ことの重要性や「消費することの素晴らしさ」も再確認できたように思います。

メディアは「解除されても気を緩めてはいけない」とうたっていますが、過度な自粛が続けば「経済を停滞させることによるダメージ」が一層深刻なものになります。

適切な対策をとっていただいた上で、「今」と「未来」の生活を豊かにするための行動を起こしていただきたい。それが私たちの思いです。

適切な消費、適切な投資で、世の中に笑顔とお金を回していきましょう!

その主体的な行動によって、行動した人自身の未来を豊かにしてくれるものが返ってくるはずですから。

私たちは「生活者に寄り添い続ける総合金融アドバイザー」として、これからも信念をもってみなさまの未来を豊かにするために行動してまいります。

 

株式会社あしたば

代表取締役社長 安藤宏和