5/15,21あしたばFA研修オンライン

~こんな時だからこそ! オンライン顧客フォロー「即」実践セミナー~

※※前回大変ご好評いただき、少人数制での追加開催が決まりました。※※

新型コロナウイルス感染拡大による全国での「緊急事態宣言」の発令を受けて、学校の一斉休校やイベント自粛、各店舗の休業・営業時間短縮まで、経済活動への影響が日に日に大きくなっていますね。

世界全体でもみてもまだまだ感染拡大傾向であり、入出国制限や店舗営業停止・外出制限等の影響で人々の移動や消費活動が急減。世界経済は大きな打撃を受けています。

そのため、4月上旬以降はやや持ち直しているとはいえ、今年2月のピークから株価も大きく下落しています。

こんな時こそ私たちFA・FP(ファイナンシャルアドバイザー・ファイナンシャルプランナー)の出番であり、「将来の収入や雇用そのものがどうなるのか」「株価は今後回復していくのか」といった不安・ストレスを抱えるお客様を、丁寧にフォローしたいところですね。

しかしながら、政府・地方自治体からの外出自粛要請を受けて対面でのフォローはなかなか難しい状況となり、営業活動にもじわじわと影響が出てきているFA・FPの方が、きっと多いはず。

そこで!

ご好評いただいている「あしたばFA研修」のオンライン版で『オンライン顧客フォロー「即」実践セミナー』を開催することにしました!

今回のコロナ禍で「オンラインツールを駆使した顧客フォロー」を実践している弊社のノウハウを“ありのまま”お伝えすることで、ぜひFA・FPのみなさんのお客様を守り、ビジネスにも繋げていただきたいと考えたのです。

「フォローしたくても対面では難しい。オンラインツールを駆使すればしっかりと顧客フォローができそうだが、、、やったことがないし、どこから手を付けて良いか分からない。

「今のところ大幅な売上減少にはなっていないが、コロナの影響が長引けばどうなるか分からない。既存顧客からの追加契約・紹介の獲得、そして新規顧客開拓にもつながるような、新たな手法を取り入れていく必要がある。」

「アポがとれないし、時間に余裕がある。今こそピンチをチャンスに変えるための知識・情報を収集し、即行動したい!」

こんな風にお考えの方にピッタリの研修内容です。

当然ながら研修自体もオンラインとしましたが、ディスカッションもふんだんに取り入れ、本気度の高い方がみっちり集中して取り組めるよう少人数制にしました。

「こんな時こそ、金融アドバイザーとして丁寧なフォローを実践し、お客様に必要とされ続ける存在になろう!」と本気で考えている熱い方、ぜひ積極的にご参加ください。

開講挨拶と3つのポイント

研修内容

プログラム

①あしたば流「顧客フォロー」講義 ~平常時のフォローと非常時のフォロー~

私たちは一般的な生命保険代理店からスタートしましたが、4年ほど前から金融教育事業に力を入れて一般向け・プロ向けの研修講師を幅広くお受けし、金融商品仲介業(IFA)にも参入。会員制度の導入や士業とのタイアップなど、「資産形成層に寄り添い続ける総合金融アドバイザー」を目指して日々ステップアップしてまいりました。

そんな中で、特に注力しているのが「丁寧な顧客フォロー」。普段から継続的な金融教育・個別相談を実施し、株価急落時にはアラートをするなど、お客様の不安をできるだけ取り除き、長期的視点で共に歩んでいけるよう尽力してきました。

今回のコロナ問題では流石にこれまで同様のフォローが難しくなりましたが、「ピンチをチャンスに変えよう!」と割り切り、オンラインツールの積極導入を決めて試行錯誤しながら実践を重ねています。

本講義では、今回のような「非常時」のフォローについて、私たちがゼロからどのようなアクションを起こしているのか、実際に「弊社作成のメルマガや動画」をお送りして、実践的な内容をお伝えします。

※ 私たちはそこまでITリテラシーが高いわけでもなく、会社にIT専任者などもおりません。逆にいえば、「オンラインツールを駆使したことがない初心者でも、十分できるやり方」といえます。

また、私たちのビジネスモデルのベースである「平常時」のフォローについてもありのままお伝えしますので、日ごろ丁寧な顧客フォローを心掛けていらっしゃるみなさんにもヒントを得ていただければ幸いです。

 

②「オンライン顧客フォロー」に必要なツールの使い方講義 ~ZOOM、Youtube、LINE公式アカウント、動画編集アプリなど~

私たちはオンラインセミナーを開催するときやオンライン面談を実施するとき、ZOOMを活用しています。また、セミナーの録画データアップや顧客向けメッセージ動画の配信など、Youtubeも駆使しています。(アップする前に動画編集アプリも使用します。)

それらの基本的な使い方や細かいテクニック、注意点など、元々初心者の私たちだからこその「あるあるネタ」もたっぷり入れて、超実践的な内容で講義を行います。

その場で実際に操作しながらの講義ですし、2人1組のロープレもやります。更に1回目と2回目の間に課題も提出していただきます。もう間違いなく、すぐに使いこなせるようになるはずですよ!

(冒頭のメッセージ動画くらいなら、簡単に作れます)

今まで使ったことがない方でも、安心してご受講ください^^

 

③チームディスカッション

オンライン研修ですと、どうしても1対大多数かマンツーマンになりがちですが、学習の習熟度を高めるには「ある程度少人数のチームディスカッション」でインプット&アウトプットの機会を作ることが欠かせません。

今回は、当日学んだことはもちろん1回目と2回目の間に実践したことの共有、その後のアクションプラン策定など、しっかりとチームディスカッションでお互いが高め合う機会を創出します。(ZOOMを使うので、それができます。)

こんな状況で同僚など仲間とのコミュニケーションも減りがちでしょうから、ぜひ「同じ志を持つ者同士が切磋琢磨する場」にしていただければと思います。

 

④【緊急開催】「信州大学特任教授・上地明徳先生 特別講義」~危機下において、金融アドバイザーがお客様に伝えるべきこと~

信州大学特任教授でありオンライン金融ビジネススクール「上地ゼミ」を主宰されている上地明徳先生をお招きして、特別講義を開催をすることとなりました。

内容は下記のとおりで、「こんな時だからこそ」の総合金融アドバイザーに欠かせない基礎知識・マインドについてしっかり学ぶことができます。ぜひ楽しみにしていてください!

コロナショックの分析・解説、今後の展望
・危機下における、金融アドバイザーとしてのあり方・マインド・必要な知識と情報源
・アメリカの資産形成成功者の実態、アドバイザーの実態、顧客と金融機関もしくはアドバイザーとの関係性 など

講師紹介
上地 明徳(かみじ あきのり)氏


一般社団法人 経済教育支援機構 代表理事
信州大学経営大学院 特任教授 (ファイナンス論、金融コミュニケーション論)

1958年 東京生まれ 京都在住
学習院大学経済学部卒業、早稲田大学大学院経済学研究科修士課程修了

モルガンスタンレー証券を経て、日本初のIFA支援型証券である日本インベスターズ証券(現SBI証券)の創業に参画。同社にて専務取締役、SBI証券特別顧問を経て2012年より現職。米国大手資産運用会社にてアドバイザーを歴任。著書・論文多数。

 

※運用会社さんとのコラボセッションにつきましては、6月に延期となりました。開催が決まりましたら、本研修の修了生にご連絡いたします。(何らかの形で必ず開催いたします。)

※研修内容は一部変更となる場合があります。

参加すると得られるもの

●こんな状況のときに「オンラインでお客様をしっかりフォローする」ための具体的なノウハウ・情報を掴める(メルマガ・株価暴落時のアラートメール、オンラインセミナー、動画メッセージ、オンライン面談など)

●これまでオンラインツールを使いこなしていない方でも、実際に操作しながら使い方を覚えて、すぐにビジネスの現場で実践できるようになる

※前回の受講生も直ちに実践されて、お客様から「感謝の声をいただいた」という事例が多発しました。

●試行錯誤しながらも非常時の顧客フォローに本気で力を入れる、金融アドバイザーとして顧客を守る真剣度の高い仲間ができる

●研修と研修の間に課題があり仲間との共有タイムもあるため強制力が働き、かつ安藤の個別サポートを受けることができるので、すぐに具体的な行動に繋げることができる

●学んだことを実践することで、既存のお客様に喜んでいただき、「追加契約」「紹介」の獲得という成果に繋げることができる

参加対象者

下記に該当する、保険募集人・IFA・独立系ファイナンシャルプランナーなど「プロ」の方

●資産形成層(20~40代前後)をメイン顧客とする方 ※「これから資産形成支援に力を入れていく」という方もOKです

●既存顧客のフォローを重視し、「本気でお客様の人生に寄り添う、顧客本位な総合金融アドバイザー」を目指したい方

●これまでオンラインツールを使いこなせていなかった(または使ったことがなかった)が、これを機にしっかりと活用してお客様をより丁寧にフォローしていきたいという方

●自身の収益追求でもなく、ボランティアでもなく、「お客様に寄り添った持続可能な資産形成支援ビジネス」を目指したい方

※弊社は、金融庁肝煎りの課題でもる「顧客本位な資産形成支援」をメイン事業としており、ピンチをチャンスに変えてビジネスを伸ばそうと考えています。そのため、ご参加いただく方の期待を裏切らないよう、対象者を明確にさせていただくことといたしました。

参加対象でない方

下記に該当する方は、大変恐縮ですがご参加いただけません。

●「富裕層、ドクターや経営者などの高所得層、法人」への投資・運用アドバイスをメイン事業とされている方

●既存顧客フォローよりもとにかく新規顧客開拓に力を入れたい方(売上拡大が最も重要というマインドの方)

●ボランティア志向・お勉強家で、ビジネスにつなげる気持ちがない方

●既にオンラインツールを十分使いこなして顧客フォローを実践されている方

日時

1回目講義 2020年5月15日(金)13:00~18:00頃

2回目講義 2020年5月21日(木)14:00~18:00頃

※1・2回目講義をセットで受講いただく研修です。

※各回とも終了後、18:15頃~のオンライン懇親会にご参加いただけます。(希望者のみ)

※ご希望の方は1回目・2回目講義の間に、講師安藤のオンライン個別相談(15~30分程度)を受けていただくことができます。

場所

今回は「ZOOM」を利用したオンライン研修です。原則PCでご参加いただきます。

当日の参加手順につきましては、お申込み後にご案内させていただきます。

定員

12名限定

※最少催行人数5名

参加費

53,000円(税別)

【参加者特典】
①修了された方は後日、講師安藤とのオンライン相談(ZOOMにて)を受けることができます。 ※原則1回・6月30日まで

②修了後、運用会社ツアーなどの研修・イベントも優先的にご案内させていただく予定です。

※お申込み終了後にお支払い案内をお送りします。

<参加費について> 今回は初のオンラインFA研修なので値付けに悩みました。私たちがゼロから作り上げ、実際に顧客をフォローして成果に繋げているノウハウですので、安売りはしたくありません。とはいえ、オンラインツール初心者向けの内容ですし、まずは保険・証券のビジネスでもすぐにペイできる程度の金額にさせていただきました。今回は前回と同額で据え置きましたが、次回開催がある場合は見直しをさせていただく可能性もございます。

1.受講生の声

①前回の受講生のみなさん 

②安藤が以前主宰した対面集中講座の受講生のみなさん

講師プロフィール

株式会社あしたば 代表取締役社長 安藤 宏和

横浜市出身。保険会社での勤務を経て、独立系FPとして開業。講師経験ゼロからコツコツと少人数マネーセミナーを開始し、次第に全国規模での活動へ移行。開業4年での登壇回数は年70回以上・受講者はのべ3,000人を超える。大手金融機関からの依頼で「DC」や「つみたてNISA」に関するプロ向けの研修講師を務めるなど、金融庁が推奨する「長期分散つみたて投資」の普及活動にも従事する。

<保有資格>
CFP®(日本FP協会認定ファイナンシャルプランナー)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
証券一種外務員 他

 

株式会社あしたば 専務取締役 福永 涼子

兵庫県神戸市出身。長女が幼少の頃、主婦FP仲間とグループをつくり、子供の金銭教育をテーマに小学校や地区センター等でイベントやセミナー活動に約5年間携わる。その後、銀行での渉外業務(個人のお客様対象のお金の相談や運用アドバイス)を経て、若い世代から老後を迎えている世代まで幅広い方々のライフステージに合った資産づくりを、フラットな視点でアドバイス&サポートしたいという想いから、現職にたどり着く。趣味はコーヒー。一時期就いていたカフェの仕事を通してその魅力にはまり、ライフワークとして現在もサークル活動を運営しながら愉しんでいる。

<保有資格>
CFP®(日本FP協会認定ファイナンシャルプランナー)
証券一種外務員
J.C.Q.A.認定コーヒーインストラクター1級 他

注意点

●本研修のご参加にあたっては、参加条件を満たすなど一定の条件がございます。また、お申込みにあたり審査を実施させていただきます。やむを得ずご参加をお断りする場合もございますので、どうかご容赦ください。
●本研修は、金融機関にお勤めの方など「プロ・専門家」の方を対象としていおります。一般の方は弊社セミナー情報ページからお申込みください。
●研修内容は一部変更となる可能性があります。
●お申し込み後にやむを得ずキャンセルをされる場合は、お早めにご連絡ください。満員御礼で参加をお断りしているケースもあるため、他の参加希望者に迷惑のかからぬようご配慮をお願いいたします。
●万が一、開催3日前時点で最少催行人数に満たない場合には、中止のご連絡をさせていただきます。

申し込みフォーム





お名前【必須】

所属会社名【必須】

ご年齢【必須】
  

電話番号【必須】

メールアドレス【必須】

申込のきっかけ・受講希望理由【必須】